睡眠と水風呂の驚くべきダイエット効果と方法を紹介!!

シェアする

今回紹介するのは、睡眠をしっかりとる・水風呂に入る!
この2つのダイエット効果と方法です。
運動ではないので、ある意味楽して痩せられる方なのかなって思います。(笑)

楽しては言い過ぎかもしれませんが、痩せる効率をよくしてくれる上に、ダイエットの原因であるストレスの緩和にもつながるので、参考にしてもらえたらと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

睡眠のダイエット効果

睡眠をしっかりとる

睡眠をしっかりとる事で、脂肪を分解する働きがある成長ホルモンが分泌されます。そうすると、寝ている間に脂肪を分解・消費してくれて、スムーズに痩せる事が出来ます。

逆に寝不足になると、本来分解する脂肪を消費できずに、蓄積してしまうことになります。

他にも、ストレスによるコルチゾールが分泌されて、インスリン(肥満ホルモン)の分泌を促してしまう原因になります。

あと、コルチゾールの分泌が増えると、代謝機能が下がると言われています。

平均何時間寝たらいいか?

7時間~8時間寝る

理由
7時間~8時間寝た人と、5時間程度寝た人で肥満との関係を研究したところ、5時間程度しか寝ていない人の方が肥満率が高い事がわかりました。
これは米コロンビア大学の研究で分かったことです。

睡眠を促すアイテム

アイマスク

アイマスクを付けるだけで、寝る事に集中する事ができます



ホットアイマスク

間接照明

部屋を暗くするよりも、多少光がある方がリラックスして睡眠が出来ます。
それに適している証明が間接照明です。


・キャンドル式間接照明

サプリ
実際に使っていますが、寝つきが良くなった気がします。

水風呂のダイエット効果

消費エネルギーが増える

水風呂に入ると、体が体温を維持しようとて、脂肪を燃焼してくれます。そうすると、普通の生活をしている以上のエネルギーを消費することになり、効率よく痩せる事が出来ます。

それ以外に、新陳代謝・不眠症解消・疲労回復・ストレス解消効果があり、太る原因の緩和対策としても優れています。

水風呂ダイエットの方法

20度ぐらいの水に5分~10分程度入浴するだけです。
シャワーでやっても同じ効果が得られるのでシャワーでも大丈夫です。

入るタイミングは朝か運動した後がおすすめです。


注意点
いきなり水風呂にはいらないで、足や手から徐々にならしながら水風呂に入浴する事が大事です。

いきなり水風呂に入ると心臓に負担がかかり危険だからです。

それと、心臓が弱い人や病気がある人はやらないでください。

水風呂に入った感想

実際に水風呂に入ると、最初は体が震えて寒さを感じます。しかし、徐々に慣れてきて、体が温かくなり、気持ちよく感じてリラックスして入る事が出来ます。

そして、水風呂から出ると、体から湯気が立ち上がり、かなりのエネルギーを消費している感じがしました。

お風呂関係のアイテム

今治タオル

ダイエットには関係ないですが、今治タオルをお風呂から出た後使うと気持ちいいです。
おすすめします。

最後

今回紹介したダイエット方法を参考に、効率よく痩せていくきっかけになればと思います。

ちなみにほんまに今治タオルは拭き心地最高です!!

以上です

最後まで見て頂きありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク