肝脂肪【内臓脂肪】の改善や予防方法を紹介!健康に痩せたい人に必見(二日酔い対策も紹介)

シェアする

ダイエット始めるきっかけとして内臓脂肪が気になって始めてる人も多いと思います。

特に肝臓に溜まる肝脂肪

この肝脂肪が肝臓の機能を低下させます。

主に肝臓の機能は代謝機能・解毒機能・消化機能の3に別れています。

この機能は生きていく上で大事な機能であり、痩せる事を考えても正常に機能してもらわないと困ります。

しかし、肝脂肪はそれら機能を低下させてしまいます。

だからこそ今回は肝脂肪に着目して、恐ろしさや対策を今回は書きました。

もしよかったら参考までに見て下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

肝脂肪とは?

簡単に説明すると、フォワグラみたいに脂肪が肝臓に溜まった状態をいいます。

放置するとどうなる?


肝脂肪を放置すると、疲れやすい・ボーっとする・寝つきが悪くなる・肩こりなど様々な悪影響を体に引き起こします。

さらに悪化すると、肝硬変や肝臓ガンなどになり、取り返しのつかないことになります。

肝脂肪になる原因は?

 

①アルコール

肝臓はアルコールを分解・吸収して中性脂肪に変える働きがあります。

 

適正量のお酒なら中性脂肪はエネルギーとして処理されて問題ないですが、飲み過ぎると肝臓に溜まり、アルコール性肝脂肪になる原因になります。

 

②食べ過ぎ

食べ過ぎによって消費されないエネルギーが肝臓に運ばれて中性脂肪となります。これが、徐々に蓄積していくと肝脂肪になります。

 

さらに、食べ過ぎは肥満の原因にもなる上、脂肪酸の燃焼も悪くなり余計に肝臓に脂肪が溜まりやすい状態になりす。

肝脂肪の改善や予防方法

運動による改善や予防方法

肝脂肪の改善や予防するには、有酸素運動が主に良いと言われています。


例えばウオーキングやランニングなど30分以上行う事です。


理由は安全に自分のペースで行えて、脂肪燃焼効果が期待できるからです。


さらに、有酸素運動が慣れてきたら筋トレも含めて行うと、更に脂肪燃焼効果を上げる事ができます。

運動に関して参考になる記事です。
・ランニングを始める人へ
・筋トレダイエット

 

 

食事による改善や予防方法

肝脂肪を改善や予防するには早食いをしない事!

理由は、早食いをすることで唾液の量が減り消化吸収効率が悪くなります。

そうなると、うまく栄養を吸収できずに内蔵に負担がかかって代謝が悪くなり、余計に肝臓に脂肪が溜って肝脂肪の原因になります。

さらに早食いは血糖値の上昇につながり、インスリンの分泌を促して肥満の原因にもなります。

食事をする時はよく噛んで食べる事が、肝脂肪の改善や予防につながりダイエット効果をもたらしてくれます。

肝脂肪の改善や予防にいい食材

大豆製品・青魚・牡蠣・シジミ・緑黄色野菜など

大豆製品(厚揚げ・きな粉)に関してダイエット効果がある記事を書いているので、参考までにどうぞ!

・厚揚げのダイエット効果
・きな粉のダイエット効果

肝脂肪の改善や予防する暇がない人へ!

例えば

でんでん
でんでん
運動したいけど仕事が忙しくてできない!


とか!

でんでん
でんでん
食事を作るのでさえも仕事が忙しくて無理!


そこで


今回は肝臓の改善や予防策に期待できる商品を紹介していきます。

肝脂肪(内臓脂肪など)改善や予防の商品

※画像をタッチしたら楽天か公式サイトで買えます。

ドリンク

ヘルシア緑茶(全国に発売)
24本で価格4.650円

からだ十六茶(全国発売)
24本で3.990円

この二種類のお茶に関して詳しく書いている記事があるので参考にどうぞ!
・市販の痩せるお茶

黒酢

価格1.568円


黒酢ヨーグルト


12本で価格4.341円

カフェイン(公式サイト)

初回1.980円2回目から3.980円(定期コース)

コーヒーの成分は肝臓脂肪を減らす効果があります。
詳しくはカフェテインの記事に書いてます。

サプリメント

しじみ習慣

価格3.980円

カロリミット

価格2.448円

シボへール

価格3.175円


以上が改善や対策としてあった方がいい商品でした。


おまけの二日酔い対策サプリ

飲み会の前か後に飲んで効果があると感じたサプリメント2つと、これ効果ありそうで気になってるサプリメント1つ紹介します。

飲み会に持っていくサプリ

スパリブ

・8袋おまけに2袋付いて合計10袋
 価格3.192円

琉球酒豪伝説

・5袋で価格2.980円

気になるサプリ

エカス(公式サイトのみ)

初回980円2回目から3.990円(定期コース)

最後

いかがでしたか!

今回は恐ろしい肝脂肪に関して書いていきました。

今の時代はサプリメントや食品で対策できる時代です。

確かに食事制限や運動は大事ですが

でも使って効率よく対策できるならそれに越したことはないです。

これはダイエット全般に言えることだと思います。

今回は以上です。

最後まで見て頂きありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク