食べても痩せる!!ダイエットに向いてる、高タンパク・低脂質で栄養豊富なお肉の種類6選(ジビエも含む)意外なお肉も紹介!

シェアする

今回は鶏、豚、牛、以外でダイエットにかなり優れているお肉を紹介していきます。ジビエ肉から海の哺乳類まで調べて書いていますので、ダイエットの参考にしてもらえたらと思います。



太りにくいお肉6選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

馬肉 


ダイエット中に気になる栄養表示成分比較

栄養表示
(100g)
馬肉牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー110㎉193㎉130㎉105㎉
脂質2.5g10.7g3.7g0.8g
たんぱく質20.1g21.3g22.2g23.0g
4.3㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(※日本食品成分表参照【文部科学省】)


ダイエットにいい成分
・ヘム鉄
 体に吸収されやすい鉄分
・グリコーゲン
 疲労回復、滋養強壮、血糖値をコントロールしてくれる

栄養表示馬肉牛肉豚肉鶏肉
グリコーゲン2290.4㎎6745㎎432㎎98.2㎎

 ※参考資料(京都女子大学資料)

説明
比較を見るとたんぱく質、脂質、カロリーは大差ないです。しかし、今回の比較している肉の部位は、ダイエットに優れたとこばかりです。それに、ヘム鉄、グリコーゲン、ペプチド、カルシュウム。ミネラルも多く含まれていて、痩せる為に必要な栄養と、健康を維持するための栄養素がたっぷり含まれています。

購入方法
Amazon・楽天・専門店のサイト
スーパー(地域による)

羊 (マトン) ロース

ダイエット中に気になる栄養表示成分比較

栄養表示
(100g)
羊肉
(ロース)
牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー225㎉193㎉130㎉105㎉
脂質15.0g10.7g3.7g0.8g
たんぱく質19.8g21.3g22.2g23.0g
2.7㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(※日本食品成分表参照【文部科学省】)

ダイエットにいい成分
・Ⅼ-カルニチン 
 脂肪燃焼効果、疲労回復効果、スタミナ向上

栄養表示マトン牛肉豚肉鶏肉
Ⅼ-カルニチン208.9㎎59.8㎎35㎎9.10㎎

(※ニージーランド食肉研究所調べ)


説明
Ⅼ-カルニチン以外に必須アミノ酸、不飽和脂肪酸、ビタミンB1・B2・Eが含まれていて、脂肪の蓄積を抑えて、燃焼効率を上げてくれます。
その他に、ラム肉の脂肪は吸収されにくいことで有名です。それは、融点が42°~45°であり、人間の体温は平均36~37°なので、食べても脂肪が体内であまり溶ける事なく、吸収されずに排出されるからです。


購入方法
Amazon・楽天・専門店のサイト
スーパー


鹿肉

ダイエット中に気になる栄養表示成分比較

栄養表示
(100g)
鹿肉牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー147㎉193㎉130㎉105㎉
脂質5.2g10.7g3.7g0.8g
たんぱく質22.6g21.3g22.2g23.0g
3.4㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(※日本食品成分表参照【文部科学省】)


ダイエットにいい成分
・ヘム鉄
 体に吸収されやすい鉄分
・共役リノール酸
 体脂肪燃焼効果、筋肉増強効果
・Ⅼ-カルニチン 
 脂肪燃焼効果、疲労回復効果、スタミナ向上
 ※参考資料(鳥取県産業技術センター研究報告書)


説明
鹿肉はL-カルニチンを多く含み、高タンパク・低脂質で太りにくいです。それに加えて、ヘム鉄が豊富で吸収も普通の鉄分よりいいので、ダイエット中の貧血予防にも最適です。
ちなみに、脳機能の向上に効果がある成分、アセチルカルニチンも牛肉の2倍ありす。


購入方法
Amazon・楽天・専門店のサイト

カンガルー肉

ダイエット中に気になる栄養表示成分比較

栄養表示
(100g)
カンガルー牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー110㎉193㎉130㎉105㎉
脂質0.9g10.7g3.7g0.8g
たんぱく質23.9g21.3g22.2g23.0g
3.4㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(※カンガルーの栄養成分は、日本成分分析による検査結果です)
(※日本食品成分表参照【文部科学省】)


ダイエットにいい成分

・ヘム鉄
 体に吸収されやすい鉄分
・共役リノール酸
 体脂肪燃焼効果、筋肉増強効果

栄養表示(%)カンガルー牛肉豚肉鶏肉
共役リノール酸254185

※参考サイト(カンガルー成分参考)


説明
カンガルーの肉はもっともダイエットに優れた肉です。高タンパク・低脂質でヘム鉄・共役リノール酸も豊富です。
それに、健康にもいい多価不飽和も豊富で高血圧・心臓病・脳梗塞を予防する効果があります。
もう一つがアラキドン酸も豊富で認知症予防にも効果的です。


購入方法
Amazon・楽天・専門サイト

鯨肉

ダイエット中に気になる栄養表示成分比較

栄養表示
(100g)
鯨肉牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー106㎉193㎉130㎉105㎉
脂質0.4g4.9g3.7g0.8g
たんぱく質24.1g21.3g22.2g23.0g
2.5㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(※日本食品成分表参考【文部科学省】)


ダイエットにいい成分
・ヘム鉄

 吸収されやすい鉄分です。
・バレニン
 疲労防止・回復効果、筋力耐久力アップ

※参照サイト(農林水産省公式サイト)


説明

今回紹介するお肉の中では圧倒的に高タンパク・低脂質であり、体の疲労回復や予防をしてくれるバレニンが豊富です。ダイエット中や筋トレしている人なら理想的なお肉です。
詳しく鯨肉を知りたい人は日本捕鯨協会の出している参考資料を見て下さい。※参考資料(日本捕鯨協会資料)


購入方法
Amazon・楽天・専門店のサイト
スーパー(地域による)

山羊肉

ダイエット中に気になる栄養表示成分比較

栄養表示
(100g)
山羊肉牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー104㎉193㎉130㎉105㎉
脂質1.5g4.9g3.7g0.8g
たんぱく質21.9g21.3g22.2g23.0g
3.8㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(日本食品成分表参考【文部科学省】)


ダイエットにいい成分

・Ⅼ-カルニチン
 脂肪燃焼効果、疲労回復効果、スタミナ向上
・タウリン
 疲労回復効果


説明
ヤギ肉は高タンパク・低脂質で脂肪燃焼効果と疲労回復効果があるお肉です。

昔から沖縄では滋養強壮としてよく食べられていますが、かなり癖が強く、食べるのはかなり難しいお肉になります。でもダイエットには最適の肉です。

購入方法
Amazon・楽天・専門店サイト・沖縄

おまけ

カエル肉

栄養表示
(100g)
カエル肉牛肉
(もも)
豚肉
(ヒレ)
鶏肉
(ササミ)
カロリー99㎉193㎉130㎉105㎉
脂質0.4g4.9g3.7g0.8g
たんぱく質22.3g21.3g22.2g23.0g
0.4㎎2.8㎎0.9㎎0.2㎎

(※日本食品成分表参考【文部科学省】)


説明
意外な肉がダイエット効果抜群のお肉ですね!紹介した肉の中で脂質は断トツで低いです。ちなみに画像はリアルすぎるので控えました。

最後

今回紹介したお肉はダイエット以外でも、筋トレしてる人や健康・美容に気を付けてる人にも向いているお肉だと思います。
今の時代はネットで簡単に手に入る時代なので、このようなお肉にチャレンジしてダイエットしてみてもいいかもしれませんね!

最後まで見て頂きありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク